« ペルセウス座流星群 | トップページ | LEICA DG SUMMILUX 9mm F1.7 ASPH.実写 »

2022年9月24日 (土)

LEICA DG SUMMILUX 9mm F1.7 ASPH.

016_leica_dg_summilux_9mm

このレンズは大変人気なようで、6月に発売になってからいつお店に行っても、在庫なくて、予約しておかないと入手は困難な状況だったが、たまたま、在庫があるとのことで、購入してしまった。
本当は、新しく出たRF24mmF1.8に期待していたのだが、いま一つ星に向かないようなので、EF24mmにはもう少し頑張ってもらうことにした。m3/4のカメラはフルサイズのサブで使っているので、EOSの方が本命なのだが、Canonの広角単焦点はなかなか良いものが出てこないのが残念である。

017_leica_dg_summilux_9mm

このレンズは、絞りリングやAF/MF切り替えスイッチとかもなく、操作できるのは、ピントリングだけでとてもシンプル。ピントリング適度に抵抗があってマニュアルフォーカスも快適で、近景も遠景もピントが合わせやすいし、ピントの山もつかみやすい。これは、星撮りには期待がもてそう。

018_leica_dg_summilux_9mm

ボディーはオリンパスだが問題なくつかえる。

1本で済む便利なズームレンズもよいが、光学的にちゃんと作ったレンズの方がもっと楽しい。

 

|

« ペルセウス座流星群 | トップページ | LEICA DG SUMMILUX 9mm F1.7 ASPH.実写 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペルセウス座流星群 | トップページ | LEICA DG SUMMILUX 9mm F1.7 ASPH.実写 »