« NGC1499 | トップページ | カノープス »

2020年11月20日 (金)

NGC7510

Ngc7510_20201119233901

鏡筒:GINJI300FN + Baader RCC1
   口径:305mm
   合成焦点距離:1220mm(F4)

カメラ:QSI583WS
  冷却温度:-15℃
  フィルター:OPTRONG SII(12nm), Hα(12nm), OIII(12nm)

合計露光時間:120分
  SII:5分X8コマ
  Hα:5分X8コマ
  OIII:5分x8コマ

赤道儀:Takahashi NJP Temma2

ガイド鏡:オフアキシスガイド
  ガイド装置:ATIK16-IC

制御ソフト:MaxIm DL Pro 5

撮影地:自宅

コマコレクタの取り付け位置を約90mmとして撮影。規定の位置は91.5mmなので、前回の120mmくらいとは違って、一気に良くなった。
ピントが少し甘いが行けそうな感じである。
望遠鏡は片づけるのが面倒なので、ずっと出しっ放しだった。日中は天気よかったので、鏡筒が夜の気温に馴染んてから撮影しようと思って、日没から2時間くらい経過しているが、結構ズレる。

 

|

« NGC1499 | トップページ | カノープス »

天体」カテゴリの記事

QSI583WS」カテゴリの記事

GINJI300」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NGC1499 | トップページ | カノープス »