« Pergear 12mm F2.0 | トップページ | ふたご座流星群 »

2020年11月26日 (木)

Pergear 12mm F2.0 test

854_f020
夕方晴れていたので、固定で撮影してみた。
絞り開放F2.0
画面左側に木星が写っているが、掲載したサイズではコマ収差の状況は分かり難いが、ピクセル等倍だとコマ収差で三角になっている。右下の街灯には派手に収差が出ている。

855_f028
一つ絞って F2.8
木星はほぼ丸くなっている。これくらいなら気にならないレベルである。最周辺の右下の街灯の収差もかなり落ち着いているので、再周辺に明るい星が無ければ我慢できるかもしれない。

856_f040
F4.0
木星は等倍でよーくみても丸く写っている。右下の街灯も気にならないレベルである。

857_f020
絞り開放 F2.0 で天頂に向けて撮影してみたが、明るい星があまりないので、よーく見ないと星が分からないが、周辺の星像は悪くない。
ちゃんとした暗い空で撮影してみたい。F2.8からF4くらいのところが良さそう。

安くて良いレンズの買い物ができた。

 

 

|

« Pergear 12mm F2.0 | トップページ | ふたご座流星群 »

機材」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Pergear 12mm F2.0 | トップページ | ふたご座流星群 »