« ネオワイズ彗星 | トップページ | はくちょう座 »

2020年8月 5日 (水)

Sky MEMO T

786_el2

L型プレートから外した微動雲台がもったいないので、パノラマヘッドに直行するようにアルミバーに取り付け極軸のエレベーション方向に使ってみた。
微動雲台は結構しかっかりしているが、SkyMEMOはカメラネジで一点止めなので、少し固めに締めないと緩んでしまう。

789_

パノラマヘッドを三脚の下から止めているネジは3/8インチネジを使っている。今までは普通のボルトネジを使っていたが、写真のような丸い穴のあいたものを見つけた。これならば、工具を使わずに強く締められるし、巾着をつるして、置き場に困っていたバッテリやカメラのコントローラなど収納することができる。

これで、ずいぶん使いやすくなった。

|

« ネオワイズ彗星 | トップページ | はくちょう座 »

機材」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

これは素晴らしいアイディア!
自分も同じ微動雲台を持ってますのでさっそくマネさせていただきます。

投稿: 木人 | 2020年8月 6日 (木) 17時59分

こんにちは

どうぞ、まねしてください。
微動がしっかりしているので、快適に使えます。
ヘビー級の機材をお使いのよですね、
SkyMEMOを取り付けるカメラネジはかなり強めに締めておかないと緩んで下を向いてしますので、注意が必要です。

投稿: 250RC | 2020年8月 6日 (木) 21時12分

さらっと試してみました。
↑の写真とは逆向きに取り付けるとネジが締まる方向に荷重されるので緩まないようです。

投稿: 木人 | 2020年8月 6日 (木) 21時22分

取り付け向きを逆にしてしまうと、電源ケーブルが干渉するのでないかと思ってましたが、大丈夫そうですね、
私もその方法にしてみます。

投稿: 250RC | 2020年8月 7日 (金) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネオワイズ彗星 | トップページ | はくちょう座 »