« M8 | トップページ | Pentax 67の165mmレンズ »

2020年5月 7日 (木)

Sh2-27の中の暗黒星雲

747_sh227

鏡筒:Takahashi TOA130S + TOA-35レデューサー0.7X
   口径:130mm
   合成焦点距離:698mm(F5.4)

カメラ:QHY16200A
   冷却温度:-20℃
   フィルター:Baader Hα 7nm

合計露光時間:160分(=5分×32コマ)

赤道義:NJP Temma2

ガイド鏡:オフアキシスガイド
  ガイド装置:QHY5-II

制御ソフト:MaxIm DL Pro 5

撮影地:自宅

へびつかい座ζ星周辺に広がる大きな散光星雲Sh2-27の中にある暗黒星雲を撮影してみたが、160分でもぜんぜんだめ、なんとか場所が分かる程度である。
Sh2-27は明るめの中望遠や標準レンズでも比較的容易に写すことができて、ζ星の東側に南北に延びる暗黒星雲があり、カメラレンズでも撮影してもその存在は分かるのだが、暗い光学系では全然だめだ。

 

|

« M8 | トップページ | Pentax 67の165mmレンズ »

天体」カテゴリの記事

TOA130」カテゴリの記事

QHY16200A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M8 | トップページ | Pentax 67の165mmレンズ »