« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月26日 (日)

馬頭星雲

707_hhn32

レンズ:Canon EF135mm F2.0L USM
   絞り:F2.8
   カメラ:QSI583WS
   冷却温度:-20℃
   フィルター:OPTOLONG 12nm Hα

合計露光時間:160分(=5分×32コマ)

赤道義:ビクセンGP-X

ガイド鏡:BORG60ED

ガイド装置:ATIK-16IC

制御ソフト:MaxIm DL Pro 5

撮影地:自宅自宅からなので、あまりきれいには撮影できないのだが、あまりにもひどいので、フラットを撮影して補正してみた。
明るいレンズだと、干渉フィルターへの入射角が大きくなるせいか、周辺部の方が明るくなってしまう。

EFレンズを取り付けるアダプターのテーパーリングの締め付け方が悪いと、スケアリング傾いてしまい方ボケが発生してしまう。

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

Sh2-240

705_sh2240

レンズ:Canon EF135mm F2.0L USM
   絞り:F2.8
   カメラ:QSI583WS
   冷却温度:-20℃
   フィルター:OPTOLONG 12nm Hα

合計露光時間:320分(=5分×64コマ)

赤道義:ビクセンGP-X

ガイド鏡:BORG60ED

ガイド装置:ATIK-16IC

制御ソフト:MaxIm DL Pro 5

撮影地:自宅

ベランダでの撮影なので、建物の都合で、一晩で5時間くらいが限界であるが、後半は天体の高度がかなり下がるので、もう少し短めに切り上げて、2晩に分けた方がよかったかもしれない。

 

| | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

しぶんぎ流星群

704_

レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 8mm 1:1.8 FISHEYE PRO
   絞り:F1.8
   カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1MarkII

合計露光時間:6822.5秒(=0.5秒×13645コマ)

赤道義:ビクセンGP-X

撮影地:自宅

2時間の予定で撮影していたが、バッテリーの残容量が厳しくなって途中で断念。
ふたご座のときは固定だったが、今回は追尾してみた。

 

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

IC1805 IC1848

703_ic1805

レンズ:Canon EF135mm F2.0L USM
   絞り:F2.8
   カメラ:QSI583WS
   冷却温度:-20℃
   フィルター:OPTOLONG 12nm Hα

合計露光時間:80分(=5分×16コマ)

赤道義:ビクセンGP-X

ガイド鏡:BORG60ED

ガイド装置:ATIK-16IC

制御ソフト:MaxIm DL Pro 5

撮影地:自宅

外に出してからすぐにピントを合わせたので、後半少しピントがあまくなっている。
しかも、飛行機がたくさん飛び過ぎ、軌跡を引くのが面倒で断念。

このレンズもHαでピントを合わせるとOIIIでピントが少し甘くなる。EF85mmF1.8程ではないが、もう少し絞ると気にならないかもしれない。

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »