« KissMで天体写真 | トップページ | KissM + EF-M 22mm F2.0 STM »

2018年4月21日 (土)

KissMの続き

602__2


レンズ:Canon EF-M 22mm 1:2 STM
   焦点距離:22mm
   絞り:2.8

カメラ:Canon EOS KissM
   ISO3200

合計露光時間:8分(=30秒×16コマ)

赤道義:Vixen GP-X NS-501GP

撮影地:蓼科

このレンズは中心部はそこそこよいが周辺にいくに従いだんだん星像が悪くなるが、悪くなり方が少し変わっている。一旦、ボッテっとした感じに悪化しさらにその外側へ行くとコマ収差と思われる伸びた星像になるが、掲載のサイズではそれほど気にならない。周辺減光は比較的少なめ。

|

« KissMで天体写真 | トップページ | KissM + EF-M 22mm F2.0 STM »

天体」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KissMの続き:

« KissMで天体写真 | トップページ | KissM + EF-M 22mm F2.0 STM »