« M13 | トップページ | KissMで天体写真 »

2018年4月12日 (木)

EOS Kiss M

595_eos_kissm


EOS KissMを購入した。

594_eos_kissm

いままで、フルサイズのサブ機でM2を使っていた。M5かM6が安くなれば、買い替えようかと思っていたが、KissM思いのほかよさそうで、購入に踏み切った。

KissMを購入するにあたって、「タッチ&ドラックAF」の機能を使って見たかった。これはM5にも装備されているが、ちょっと高い。
6Dとかを使っているとAFのフォーカスのセンサーが画面の中央によっているので、ファインダーを覗きながら、グリグリフォーカスの位置を変えれるのはとても快適である。もし、6DMarkIIにこの機能がついていたら、6Dを買い替えて、M2はそのまま使い続けていたとおもう。

593_mfd
そして、もう一つ、マニュアルフォーカスのときのピーキング機能。これはM3の時か導入されていたのが、M2を買ったばかりなので、見送っているうちに、今回の買い替えとなってしまった。これで昔のNewFDレンズが格段に使いやすくなる。
因みに、オリンパスにも同じ機能があるが、電子接点がないレンズは対応していない。
月の拡大撮影とかでも使えるか試してみたいところである。

夜景では問題なく使えそうである。592_nfd50mmf14
カメラ:EOS KissM
レンズ:Canon NewFD 50mmF1.4
絞り:F1.4(開放)
SS:1/40
ISO:6400

|

« M13 | トップページ | KissMで天体写真 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EOS Kiss M:

« M13 | トップページ | KissMで天体写真 »