« KissM + NewFD50mmF1.4 | トップページ | 拡大撮影準備 »

2018年4月30日 (月)

E-M10 MarkII + M.ZUIKO DEGTAL8mm1:1.8FISHEYE

607_p4200189_2


レンズ:Olympus M.ZUIKO DEGITAL 8mm 1:1.8 FISHYEY PRO
   絞り:F1.8 開放

 

カメラ:Olympus E-M10Ⅱ
   ISO:1600

 

合計露光時間:16分(=1分×16コマ)

 

赤道義:Vixen GP-X NS-501GP

 

撮影地:蓼科

 

花立の空は同じ設定、1コマ当たり30秒の露光時間では長すぎてしまう。
ここは、1分でも大丈夫、デジタルになって、多少空がよくなくても撮影後の処理でなんとかなってしまうが、空はいいに越したこはない。

 

608_fe


薄明が進んでずいぶん明るくなってしまったが、それでも、花立よりもよさそう。

 

オリンパス用にエツミのタイマータイマースイッチを購入したが、バルブで連続撮影ができない。インターバルの時間が意図したように制御されない。バルブが使えないというか、使おうとすると面倒なので、カメラの一番長いSSの60秒で撮影。

 

 

|

« KissM + NewFD50mmF1.4 | トップページ | 拡大撮影準備 »

天体」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

OLYMPUS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E-M10 MarkII + M.ZUIKO DEGTAL8mm1:1.8FISHEYE:

« KissM + NewFD50mmF1.4 | トップページ | 拡大撮影準備 »