« IC1848 | トップページ | OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO »

2017年11月11日 (土)

オリンパスE-M10 MarkII

508_mz124012f28

レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO
   焦点距離:12mm
   絞り:2.8

カメラ:OLYMPUS E-M10 MarkII
   ISO400

合計露光時間:4分(=1分×4コマ)

赤道義:Vixen GP-X NS-501GP

撮影地:大竹海岸

このカメラの最初の天体撮影、未改造なので、Hαとかは改造したボディーのようには写らない。オリンパスはキヤノンよりは写ると聞いているが、これではなんとも言えない。
リモコンとかは購入していないのでスマホからWIFIでシャッターを制御して撮影したが、慣れるまでちょっと使い難かった。

レンズは開放から色収差もほとんど気にならず、いい感じ。周辺は収差で外側に星が伸びたように歪むが、BLOGのレベルであれば気にならない。
周辺減光も小さめで、開放から使えるレンズである。

509_mz124012f35


絞りを少し絞ってF3.5。周辺の星像もよくなる。

|

« IC1848 | トップページ | OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO »

機材」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンパスE-M10 MarkII:

« IC1848 | トップページ | OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO »