« Cometron114のテスト | トップページ | NGC7000 »

2017年10月12日 (木)

Cometron114のテスト

501_ngc700

鏡筒:Cometron114(改造) + 笠井コマコレクター
   口径:114mm
   合成焦点距離:450mm

カメラ:QSI583WS
  冷却温度:-10℃
  フィルター:OPTOLONG Hα(12nm)

合計露光時間:16分(=1分×16)

赤道義:Vixen GP-X NS-501GP

制御ソフト:MaxIm DL Pro 5

撮影地:自宅

アルミアングルで組んで、主鏡と斜鏡、接眼部周りを遮光しただけの構造なので、いろいろなところから余計な光をひろってしまっている。

右下は結構、点になっている。バックフォーカスは正しいくて、カメラの重みで、鏡筒が歪んでしまっているのような感じである。

|

« Cometron114のテスト | トップページ | NGC7000 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cometron114のテスト:

« Cometron114のテスト | トップページ | NGC7000 »