« NGC7293(螺旋星雲) | トップページ | TOA130のスライドフード »

2016年8月14日 (日)

M15

407_m15

鏡筒:Takahashi TOA130S + TOA-35レデューサー0.7X
   口径:130mm
   合成焦点距離:698mm(F5.4)

カメラ:QSI583WS
  冷却温度:-15℃
  フィルター:Astrodon Tru-balance Eシリーズ
 

合計露光時間:30分
  L:5分×3コマ、RGB:各5分×1

赤道義:NJP Temma2

ガイド鏡:オフアキシスガイド
  ガイド装置:QHY5L-II

制御ソフト:MaxIm DL Pro 5

撮影地:白布峠

先日、白布峠まで行って、ちょっとだけ晴れて撮影できたM15。とりあえず試し撮りで、オートガイドやピントのチェックをしていたのだけれど、30分後くらいに曇られてそれっきりだめで、撤収。

撮影地は標高1400mmもあるが、虫が多い、PCの画面に大量の虫が寄ってくる。一番こまるのは、カメムシ、間違って触ってしまうと、臭くて、やる気が大きくそがれる。
この近くの浄土平では、火山性のガスの影響か、こんなに虫はいなかったような気がする。

|

« NGC7293(螺旋星雲) | トップページ | TOA130のスライドフード »

天体」カテゴリの記事

QSI583WS」カテゴリの記事

TOA130」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M15:

« NGC7293(螺旋星雲) | トップページ | TOA130のスライドフード »