« RC250光軸調整 | トップページ | Raspberry Pi3 »

2016年3月19日 (土)

ネジの干渉

ZEQ25GTはいろいろな機能がついていて便利なのだが、微妙にいまいちな点がいくつかある。

そのひとつが、アリミゾを絞めるネジである。

354_eqz25gt

ネジの頭のつまみの部分が、回転する向きによっては、赤緯モータのカバーと干渉してしまう。ほんの少しだけ形状を小さくするか、ネジ穴の位置を上に設計すれば問題無いのだが、ちょっといい加減な感じがする。

355_

もともとネジはM8で長さが約44mm(ネジの部分)、

これを120mmに変更した。

手で絞められるように蝶ナットを付けてボルトで固定し、先端もネジの部分が44mmになるようにナットで固定、念のためエポキシ系の接着剤で固定。ちょっと長すぎたかな。

356_




|

« RC250光軸調整 | トップページ | Raspberry Pi3 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネジの干渉:

« RC250光軸調整 | トップページ | Raspberry Pi3 »