« MoonLite Focuser | トップページ | PCが壊れた »

2015年8月18日 (火)

M16

300_m16

鏡筒:FSQ-85ED
   口径:85mm
   合成焦点距離:450mm(F5.3)

カメラ:QSI583WS
  冷却温度:-0℃み
  フィルター:Hα 15nm

合計露光時間:40分
  Hα:5分×8

赤道義:.iOptron  ZEQ25GT

制御ソフト:MaxIm DL Pro 5

撮影地:自宅

FSQとQSIの組み合わせで初めての撮影です。自宅からなので、Hαのナローバンドです。

赤道儀もガイド撮影をすると赤緯の挙動が正常でなく修理に出して戻ってきたものを動作確認のために撮影してみました。修理前は5分のガイド成功率が半分も無かったのですがすべて正常に追尾しています。
ただ、オートガイドのときの修正速度を少し大き目にしていたので、赤緯方向に星が歪んいるものが何枚ありました。この辺はもう少しちゃんと調整しないといけないです。

以前、浄土平でBORG77EDII+F4レデューサで撮影したカラーデータと合成してみました。
FSQの方はナローバンドで撮影したので、単純に星像の良し悪しは比較できませんが、FSQはかなり良いですね、焦点距離も短いので、シーイングの影響とかも受け難いし、温度の順応も早いですね。

301_m16c

|

« MoonLite Focuser | トップページ | PCが壊れた »

天体」カテゴリの記事

QSI583WS」カテゴリの記事

FSQ85」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M16:

« MoonLite Focuser | トップページ | PCが壊れた »