« M42 | トップページ | NGC1491 »

2015年1月 5日 (月)

Ori.λ付近

266_ha

鏡筒:ビクセンFL80 + BORG EDレデューサーF4DG
   口径:80mm
   合成焦点距離:416mm(F5.2)

カメラ:QSI583WS
  冷却温度:-20℃
  フィルター:Hα 15nm

合計露光時間:80分
  Hα:5分×16

赤道義:.iOptron  ZEQ25GT

ガイド鏡:BORG60ED
  ガイド装置:QHY5L-IIM

制御ソフト:MaxIm DL Pro 5

画面の中央に写っている明るい星はオリオン座のλ星(Meissa)です。エンゼルフィッシュ星雲の中心部分なのですが、ステラナビゲータではこの星を中心に星雲の輪郭線があります。焦点距離416mmだとちょうどよい具合に収まるのですが、この輪郭線で囲まれた範囲は何なのかなぞです。

因みに、ZEQの自動導入はハンドコントローラで行っています。導入できるのは、M天体やNGC天体、恒星なので、写真撮影ではステラナビゲータのような星図から導入できるソフトを使った方が便利ですね。

|

« M42 | トップページ | NGC1491 »

天体」カテゴリの記事

QSI583WS」カテゴリの記事

FL80」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ori.λ付近:

« M42 | トップページ | NGC1491 »