« 改造の接岸部 | トップページ | コマコレクタ »

2014年9月 7日 (日)

焦点位置

252_nt笠井のニュートンコマコレクターを使ったときの焦点位置の確認をしました。

既存のリングを組み合わせてコマコレクターからのバックフォーカスを規定の70mmにすると、すこし筒外焦点距離が長くなってしまっています。
あと2cmくらい短くできそうです。

253_nt


主鏡はセルまでがオリジナルを流用、鏡筒のボトムリングも流用しようとしたのですが、使い難かったので、セルをアルミアングルに乗せて引きネジと押しネジで固定しています。
コレクターを入れたときにピント位置が分からないので、主鏡を仮止めして実写して確認中です。


|

« 改造の接岸部 | トップページ | コマコレクタ »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焦点位置:

« 改造の接岸部 | トップページ | コマコレクタ »