« M16,17 | トップページ | NGC7331 »

2014年8月 4日 (月)

MoonLiteフォーカサー

239_moonlite
先週末は、福島と山形の県境の白布峠まで出かけました。
予報は夕方から曇りで21時くらいから晴れる予報だったのですが、実際は、夕方から快晴で、23時くらいから2時頃まで曇られてしまいました。

フォーカサーを新調したので、月が沈むまで、実際の星を使って光軸を調整していました。フォーカサーと鏡筒のスケアリングは事前に調整しておいたので、副鏡と主鏡の調整をしてしまえば完了かと思っていたのですが、フォーカサーの付け根部分の回転装置のテーパ部分が微妙傾いてしまっているようです。
横から抑えるいもネジ3本+つまみ付のネジ1本の4本で固定できて、テーパ受け面の押しネジが3本の構造ですが、イモネジを適当な硬さにしめておくとをつまみ付のネジを締めたり緩めたりで固定、回転ができるのですが、ドローチューブの先にレデューサーやオフアキやQSIを取り付けると重みで微妙にテーパ面が傾いてしまうようです。

フォーカサーの回転機能はあれば便利ですが、なくても困らないので、イモネジを強く締め回転しないように固定してしまいました。
固定後、レーザコリメータでスケアリングを再度調整しなおしました。
再度、星を使って主鏡と副鏡の光軸を調整すれば、完了です。

因みに、このフォーカサーの光路長が短いので、M72の15mm延長筒を足して、ドローチューブの操出量は1cm(写真参照)くらいでピントが合います。

|

« M16,17 | トップページ | NGC7331 »

機材」カテゴリの記事

コメント

いつも、ブログは拝見していますが、書き込みは初めてだと思います。GS-200RCを手に入れながら、接眼部の頼りなさに放置してたのですが、ひょんなことでMoonLite CSL 2.5" Focuser for RCsを手に入れ再チャレンジしています。同社の製品は情報が少なく、参考にさせたいただいています。今後とも宜しくお願い致します。

投稿: kats | 2014年8月 5日 (火) 20時16分

katsさん、はじめまして。
こちらこそよろしくお願いいたします。
笠井の製品は何点か他にも使っていますが、どれも一癖ありますね、眼視観測であれば問題は無そうですが、写真のように重たい機材を接岸部に取り付けると少し無理があったりします。MoonLiteにしてから快適です。

投稿: 250RC | 2014年8月 6日 (水) 00時44分

今晩は。ムーンライト2.5インチ接眼部をお使いとの事で伺いました。
スリップの有無やCCD撮影時等その後の使用感についてお教え願います。

投稿: sassan | 2015年8月12日 (水) 20時17分

sassan さん
こんばんは、
ムーンライトフォーカサーの使用感を本日のBLOGに書きましたのご覧ください。

投稿: 250RC | 2015年8月13日 (木) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MoonLiteフォーカサー:

« M16,17 | トップページ | NGC7331 »