« Sh2-240 | トップページ | ばら星雲 »

2013年12月11日 (水)

M31

160_m31_2

鏡筒:BORG 77EDII + F4レデューサーDG
口径:77mm
合成焦点距離:330mm

カメラ:QSI583WS
  冷却温度:-25℃
  フィルター:Astrodon Tru-balance Eシリーズ
 

合計露光時間:70分
  L:5分×8コマ、RGB:各5分×2

赤道義:NJP Temma2

ガイド鏡:TOA130s
  ガイド装置:ATIK16IC

制御ソフト:MaxIm DL Pro 5

撮影地:花立自然公園

先週の花立での撮影です。この時期、薄明が終わる頃、ちょうど天頂付近まで昇ってきています。これも、TOAが冷えるまでの待ち時間を利用しての撮影です。
この焦点距離だとちょうどいい感じで入ります。光学系もTOAより一絞りくらい明るいし、星雲自体も明るいので、短時間で良く写りました。
この組み合わせのBORGはコンパクトでそこそこ明るいのでよいのですが、欲を言えば、もう少し恒星のサイズが小さ目に写ると完璧ですね。理想はFSQ85なのですが、いろいろ買いそろえると40万円近くになってしまうので、躊躇してしまいます。

|

« Sh2-240 | トップページ | ばら星雲 »

天体」カテゴリの記事

QSI583WS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M31:

« Sh2-240 | トップページ | ばら星雲 »