« GINJI接眼部 | トップページ | NGC4088 »

2013年4月 1日 (月)

円形のアリガタアリ溝

992_toa

TOAで撮影するときに、ついでにデジカメでもと思って上のプレートに小さ目の鏡筒を乗せると微妙に視野がずれている場合があります。プレートはほぼTOAの光軸と並行で、上に乗せる鏡筒も普通に鏡筒バンドで止めるのであれば平行に取り付けられますが、主に赤経方向に回転してしまっている場合があります。これを簡単修正できるように円形のアリガタアリ溝を取り付けてみました。

993_toaアリガタは直径5.5cmくらいなので、タカハシピッチの35mm間隔のM8のネジ穴を空けて鏡筒を取り付けています。5.5cmなので、長い鏡筒をしっかりと固定できるかはちょっと不安ですが、400mmくらいならいけそう感じです。

994_toa
経度方向にモザイク写真を撮るのにも使えそうです。

|

« GINJI接眼部 | トップページ | NGC4088 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円形のアリガタアリ溝:

« GINJI接眼部 | トップページ | NGC4088 »