« BORG60EDで実験 | トップページ | New FD300mmF2.8L »

2013年1月30日 (水)

BORG60ED実験の補足

955_borg60
昨日の補足です。

60EDのレンズと50のレンズの間隔を広げると収差は小さくなります。しかし、合成焦点距離は少し長めになります。もう少しいろいろ組み合わせてみると、収差が気にならないくらいのところが見つかりそうです。

それから、周辺減光がフルサイズでもきにならないのはいいですね。

|

« BORG60EDで実験 | トップページ | New FD300mmF2.8L »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BORG60ED実験の補足:

« BORG60EDで実験 | トップページ | New FD300mmF2.8L »