« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

CGEM赤道儀

1348935073105.jpg
天文ガイドで紹介されていたセレストロンのCGEM赤道儀が気になって実機を見に趣味人へ行きした。
強度的にはEM200と同等な感じです。極軸合わせの支援機能とか面白そうな機能満載で実際使ってみたいですね。値段も158000円で破格、実際の撮影実績とかの情報が欲しいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

M77

867_m77白布峠での撮影です。

中央やや下がM77、右上はNGC1055です。

M77は中心部分がとても明るく、その周辺に淡い腕が広がっています。あまりおもしろくなさそうだったので、あえて撮影するほどではないとおもっていましたが、ちゃんと撮影すると、淡い腕の構造とかが興味深いです。

すぐ北側にあるNGC1055も少し小さ目なソンブレロ星雲といった感じですが、ソンブレロよりも暗黒帯の構造もよく写るのでこちらも面白いですね、比較的コンパクトで明るいので、250RCのような多少暗くても口径、焦点距離がある光学系でも楽しめそうです。

鏡筒:TOA130s+TOAレデューサ

カメラ:QSI583WS

L:10分×16、RBG:各10分×2

続きを読む "M77"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

らせん星雲

866_ngc7293

今週末も月齢的には撮影チャンスなのですが、天気がいまひとつでだったので、QSIのデータをゆっくり処理しました。

鏡筒:TOA130+TOAレデューサ

カメラ:QSI583WS

L:10分×8

RGB:各10分×2

撮影地:白布峠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

カリフォルニア星雲

865_calf

月山の前夜、白布峠で撮影した、カリフォルニア星雲です。

8月の白布峠では、オートガイダATIK-16ICが障害で使えなかったのですが、帰宅後に障害の調査をしたところ、オートガイドケーブルに問題がありそうなところまで、追い詰め、ケーブルを新調しました。ケーブルを入れ替えて最初の撮影でしたが、予想通りケーブルが原因でした。

念のため、バックアップで用意しておいたST-Vが空いたので、EM-10の自動ガイトに使って撮影したました。

赤道儀:EM-10 TemmaPC

鏡筒:BORG77EDⅡ+F4レデューサ

カメラ:CanonEOS40D

ISO400、10分×4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

月山の続き

864_mw_west前日に続いて、月山で撮影した天の川です。

QSIでの撮影している傍らで、あまり手を掛けずに撮影しものです。魚眼で撮影しておくと、撮影時刻の空の様子がわかったりするので、すこし便利は記録としても使えます。

撮影データは昨日と同じ。

赤道義はEM-10TemmaPCをボタ赤のように使っています。少しもったいない使い方です。ちなみに電源は単三型のエネループ10本×2セットの12Vで賄っています。気温もそんなに下がらないのと夜がまだ短いので、一晩は問題なく稼働させることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

月山で撮影した冬の天の川

863_mw_w

南東の方角が少し明るい空でした。この日はずっと南東方向から雲がやってきて、夜半過ぎくらいから少しづつ東へ逸れるようになり、何とか写真が撮れるようになりました。

もう、オリオン座が昇ってくるような季節ですね。

レンズ:Canon EF8-15mmF4.0L f=10mm,F=4開放

カメラ:Canon EOS40D

ISO800、10分×4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

月山で撮影した秋の星座

861_ng月山では、夕方から雲が多くなり、夜半過ぎにやっと晴れてきました。

TOAで撮影をしている傍らで対角魚眼で撮影をしていたのですが、赤道儀の電源を入れ忘れて固定になってしまいました。

撮り直したのがこちらです。

862_wm_a南の方が明るいですが、浄土平よりは暗い感じがします。

レンズ:Canon EF8-15mmF4L(f=10mm,絞り開放)

カメラ:Canon EOS40D

ISO:800、10分×4コマコンポジット

フィッシュアイズームレンズでの撮影ですが、APS-Cサイズで対角魚眼になる焦点距離10mmで撮影しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

月山

1347664031806.jpg
天気予報がもう少し北の方が良かったので月山まできてみました。

1347664041697.jpg
日が沈む頃になると雲がだんだん多くなってきて夜半過ぎにようやく撮影ができるようになった。
移動せずに白布峠の方が良かったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

白布峠

1347593030148.jpg
ちょっと雲が多くていまいち。
日が登ると快晴になるのはどうにかならんかね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

ACアダプタ

860_ac
遠征時に使える交流電源の容量が増えたので、赤道儀用にACアダプタを買ってみました。

NJP Temma2の容量は確か最大でも3Aを超えることはなかったので、3.8Aのものでもよかったのですが、少し余裕をもって、もう一つ大きい容量の5Aを購入しました。これで、ベランダ星を見るときにいちち重いディープサイクルバッテリーを持ち出さなくてもよくなりました。さらに、入力のAC電圧は240VまでOKなので、オーストラリアとかでもつかえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

らせん星雲

859_
白布峠での撮影。

TOA130で撮影中に鏡筒の上にBORG77EDⅡを乗せておいてついでに撮影したのです。

鏡筒:BORG77EDⅡ+F4レデューサ

カメラ:EOS40D

ISO800,10分×8コマコンポジット

気温が高いとノイズがすごいです。もう少し露出時間を短くした方がよかったです。15、6度くらいまで下がってくれるとよいのですが、次の新月頃になれば、少しは涼しくなるとよいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »