« NGC7000 | トップページ | EM-10のウェイト軸 »

2011年7月25日 (月)

Sh2-132

610_sh2132_2
これも先週ベランダで撮影したものです。

EM-10とステラナビゲータの組み合わだけならちゃんと動作するのですが、

更に、QSIとATIKをMaxImDLで制御しようとするとATIKからデータがダウンロードできなくなる現象がでてしまい、EM-10をPCから切り離して撮影しました。本来であればケフェウス座のIC1396とかを撮影したかったのですが、適当にケフェウス座の方を向けて写ったのがこれでした。

NewFD300mmF2.8L

QSI583WS+Hαバンド幅12nm

5分×16コマコンポジット

ガイド鏡に使っていたBORGのフロントヘリコイドが伸びきった状態だったので、延長筒を追加して、ヘリコイドの状態を改善したところ、ガイド精度が改善されました。

|

« NGC7000 | トップページ | EM-10のウェイト軸 »

天体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sh2-132:

« NGC7000 | トップページ | EM-10のウェイト軸 »