« アンテナ銀河 | トップページ | FITSファイルヘッダのブラウザ »

2011年5月18日 (水)

M16

579_m16_lrgb3 ゴールデンウィークに撮影したM16です。

TOA130+TOAレデューサ(F6)

QSI583WS

L:10分×12

RGB:各10分×2

Atik16IC+オフアキでガイド

撮影を開始したときの気温がマイナス1から2度くらいで撮影終了時はマイナス6度でした。これだけ温度が変わってしまうと、ピントも少し甘くなってしまいます。

ガイドも少し流れているようです。

580_settings 今回のガイドパラメタですが、焦点距離が長いので、ガイドCCDの端に写っているガイド星を選ぶとキャリブレーション中に視野から外れてしまうのでCal.Timeは短めの4秒としていますが、赤道儀の修正速度を小さくする方がよかったかもしれません。それから、赤緯側はBacklashが微妙にあるので、これもちゃんと測定したものを設定するべきですね。Anti-Stictionが赤緯になるように設定しなければならないのですが、CCDの向きが回転してしていたのと、このパラメタがガイドに対してどのような効果があるのかがよくわからなったので、とりあえずOffにしてみました。

ちゃんと調べないとだめですね。

|

« アンテナ銀河 | トップページ | FITSファイルヘッダのブラウザ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M16:

« アンテナ銀河 | トップページ | FITSファイルヘッダのブラウザ »