« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月28日 (水)

モザイク中

453_

先日掲載した彼岸花星雲と猫足星雲の周辺をM6,M7方面にモザイク中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

SMC

451_smc1 先日のオーストラリで撮影した小マゼラン星雲です。

BORG77EDⅡ+F4レデューサ+EOS40Dで撮影しています。

この焦点距離(=330mm)だと微妙のはみ出ます。2コマモザイクだと丁度良いのですが、SMCの北側にある球状星団NGC362をいれると少し窮屈になるので、3コマをモザイクしています。

本当は西側にある球状星団NGC104を入れたかったのですが、SMCは赤緯が-70度を超える高緯度なので、赤道儀を使って赤経軸(RA)を方向に写野をずらしたもの合成すると扇形になってしまい、四角く切り出せるように撮影するのに手間がかかります。

2年前に40Dのノーマルボディーで撮影したNGC104と合成してみました。452_smc2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

彼岸花星雲、猫足星雲

450_cw さそり座の尾のすぐ東側にある彼岸花星雲(NGC6357)と猫足星雲(NGC6334)です。撮影したときは丁度天頂付近にさしかかるときだったので、構図を決めるためにEOSのファインダーをのぞくが大変でした。

BORG77EDII+F4レデューサー

EOS40D ISO800 15分×4

QSIではいろいろとミスがあり、残念な結果となってしましたが、この組み合わせは、問題なしです。

そういえば、オーストラリに遠征中にBORGからフローライトの71FLが発表になっていました。77EDより軽くてコンパクトでF4レデューサーと相性がよければ、遠征用に買い足したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

オーストラリアの成果

449_cra みなみのかんむり座といて座の境界付近です。球状星団NGC6723はいて座で、その左側にある青い反射星雲NGC6726(北側)、NGC6729(南側)はみなみのかんむり座になります。この球状星団、反射星雲とも明る小さな望遠鏡でもその存在はすぐにわかりますが、写真にとると、反射星雲から西側に続く暗黒星雲があります。

BORG77EDII+F4レデューサー

QSI583SW

L:10分×7、RGB:各10分

F4レデューサーのバックフォーカスを勘違いしていました、周辺部星像が悪いです。帰国後間違いに気が付きました、結局QSIは全滅です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

データ整理

448_ 昨日は、遠征の疲れから、なにもせずに寝てしまった。

今日から、撮影したデータの処理です。先ずは、撮影したデータのバックアップですが、容量が大きくて、面倒です。

掲載した写真は撮影している赤道儀の隣に放置しておいた魚眼の固定撮影てす。

EOS 5DMkII、ISO1600、SS=40sec、F=4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

帰国

447_donnellyscastle 本日、帰国しました。天体撮影を予定して宿泊したTwinstar Guesthouse では3晩がほぼ快晴でした。掲載した写真は宿の近くにある Donnelly's Castle とうい大きな岩の上から撮影したので、滞在期間中、毎日こんな青空でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

遠征機材

遠征前の最後の週末で、出発の準備をしました。

先月の実写で赤道儀のバランスが問題となりました。いろいろと搭載の組み合わせたた結果なんとか、ちょうどいい塩梅になりました。445_ BORG77+EOSで直焦点の場合、QSIにEF135で丁度よくなりました。赤緯側のバランスは若干対物側が重たいです。446_

QSIで直焦点の場合は赤緯、赤経共に丁度よくなります。QSIは見かけより重たいですね。

これから、バラしてスーツケースに詰めないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

遠征機材のテスト

444_s 機材テスト用に撮影したS字暗黒星雲です。

BORG77EDII + F4レデューサ

EOS 40D

このときに、赤道儀のバランスウェイト代わり取り付けたQSI+EF135mmで撮影したのがこちらです。

443_ef135EOSで撮影した写野の南側になってしまっています。若干、北側が片ボケしてます。遠征までに調整しておかないと。結構調整するところが多くて面倒です。QSIでカメラレンズでの撮影は向かないのかな、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »