« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月25日 (月)

M42

387_m42 250RCに初めてQSIを組み合わせてみました。

月があるのでRだけです。

1分×8コマ

TOA用のレデューサを使っています。EOSの時と組み合わせが少し変わってしまったので、オフアキのST-V側のピント合わなくなってしまった。

レデューサの間隔も少し広がっているようで、周辺部の星像が伸びています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

M106

386_m106 前回の美和で撮影したM106です。

TOA130+レデューサー

QSI583

CCDのピクセルサイズとかを考えるともう少し焦点距離を短くして、明るい光学系が欲しいところです。BORGのF4レデューサーにはかなり期待していたのですが、純正の星像の方が周辺までかなり良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

M13

385_m13 先週末、美和で撮影したM13です。

QSIではL,R,G,Bとセットで撮影するので、明け方、中途半端な時間が空いてしまったので、EOS40Dで撮影しまいた。

TOA130+レデューサー

BORGのF4レデューでいろいろとスペーサーをいじりましたが、星像は、純正の方が、四隅まで綺麗です。

BOEGの方はF5で純正はF6。これくらいの差であれば素直に純正の方がよいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

TOA-130とBORG F4レデューサー

383__m42 正月の休み中ベランダでBORGのF4レデューサーの最適な組み合わせを探りました。

上の写真はBORGの規定通りに、フロント側に4mmのスペーサ、リアはなしに相当するレンズレイアウトです。

先日のM1よりは改善していますが、周辺部分は結構流れます。

384_m42 こちらは、フロントのスペーサーを規定より1mm薄い3mmとして、リアは1mmのスペーサーを入れています。かなり、改善されます。ただし、青の星像が伸びてしまいます。

もう少し何とかなりそうですが、おとなしく純正のレデューサーをつかっていた方が良いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

TOA-130

382_toa130 完成したフードです。

ガイド鏡の方も作らないをだめですね。

これから、BORG F4レデューサーのテストの続きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »