« QSIをいじる | トップページ | PENTAX SMC105mmF2.4 »

2009年9月10日 (木)

QSI

402_temp QSIの冷却性能です。

デフォルトの冷却温度は-20度となっています。冷却開始時の温度は27度でした。5分くらいで-10度くらいまで一気に下がり、その後は緩やかに下がり、-12度くらいで平衡状態になりました。外気温から約40度くらいまでは下がるようです。

同じCCDセンサーをつかっているFLIのカメラより冷却性能は劣ります。

ちょっと疑問。

設定温度の-20度はいったい何なのだろうか?

ダーク補正を考えると、設定した温度で一定して欲しいのですが、この設定温度は、冷却性能を超えた設定をしても無駄ということなのか?もう少し調査する必要があります。

|

« QSIをいじる | トップページ | PENTAX SMC105mmF2.4 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: QSI:

« QSIをいじる | トップページ | PENTAX SMC105mmF2.4 »