« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

ホームズ彗星

029_ 今日も晴れていたので、自宅ベランダでの撮影です。

Canon EOS 40D

ISO 1600

EF135mmF2.0L

絞り開放

露出時間 3秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

ホームズ彗星

028_ ホームズ彗星が肉眼でも見えています。自宅のベランダでの撮影です、月が入ってしまうので、彗星が中央やや左によっています。

Canon EOS 40D

ISO1600

EF35mmF1.4L

絞りF2.0

露出時間3秒

16コマをコンポジット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

オリオン座

027_ 先週末に撮影したオリオン座です。

撮影地の八方ガ原の南の空は宇都宮の光害が酷く、三ツ星ぐらいからその影響が現れます。

なんとか、見られるくらいまで光害を補正してしてみましたが、画角が広いので、一番酷いところはどうにもなりませんでした。

この写真も無改造ですが、エンゼルフィッシュやバーナードループも結構写るものですね。それに対して、青はチョット写り過ぎです。

Canon EOS 40D

ISO 1600

EF35mmF1.4L

絞りF2.8

露出時間360秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

ふたご座

026_ 昨日に続き35mmで撮影した冬の星座です。

Canon EOS 40D

ISO 1600

EF35mmF1.4L

絞り:F2.8

露出:360秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

ぎょしゃ座

025__2 昨日に続き、35mmでの写真です。

改造していないボディーなので、Hαはほんど写っていません。かろうじて勾玉の場所が分かる程度です。

Canon EOS 40D

ISO1600

EF35mmF1.4L

絞りF2.8

露出360sec

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

おうし座

025_オリオン座流星群の出現予報では21日から22日の方が条件が良さそうだったのですが、仕事の都合で20日の晩の撮影です。

画面中央に流星が写っています。

撮影には、EF35mmF1.4Lを使っています。このレンズは色収差が目立つので、KenkoL41フィルタを使っています。開放ではAPCの画角でも周辺部は星像が乱れます。F2.0くらいからきれいになってきて、F2.8まで絞れば申し分ありません。

Canon EOS 40D

EF35mmF1.4mmL

ISO:1600

絞り:F2.8

露出時間:360秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

八方ヶ原

024_ 先週末、八方ヶ原に行ってきました。

夕方は曇っていたのですが、月が沈む頃にはすっかり、快晴になったのですが、すさまじい強風でした。

夜が明けるとすっかり、穏やかな秋晴れとなりました。山頂付近はちょうど紅葉が始まったところでした。

024_2 麓の方はまだ緑色です。

筑波山までよく見渡せました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

M31

023_m31 TOA130によるM31です。タカハシ純正のレデューサF6を使っています。

若干ピントが甘いのですが、BORGのレデューサーに比べると星像は全面に渡って均一です。

Canon EOS Kiss DN(IR改)

ISO800

TOA130s+レデューサー

900秒×3コマモザイク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

カリフォルニア星雲

020_

カリフォルニア星雲です。

無改造ボディーでもそこそ写ります。

Canon EOS 40D

ISO1600

レンズ:EF85mmF1.8

絞り:F2.8

露出:300秒

フィルター:Kenko L41

3コマコンポジット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

ペルセウス二重星団付近

022_hx 昨日に引き続き、

EOS 40DのノーマルボディとEF85mmで撮影したものです。

ボディ:Canon EOS 40D

ISO:1600

レンズ:EF85mmF1.8

絞り:F2.8

露出時間:180秒(L41フィルタ)+480秒(Hα)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

はくちょう座α~γ

021__5 昨日のレンズテストでアップした写真です。

EOS 40Dのノーマルボディです。Hαがほとんど写っていないないので、L41フィルタで撮影したコマとHαフィルタで撮影したコマを合成しています。

ボディ:Canon EOS 40D

ISO:1600

レンズ:EF85mmF1.8

絞り:F2.8

露出時間:180秒(L41フィルタ)+480秒(Hα)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

EF85mmF1.8

雲が晴れるまでの間にレンズのテストを兼ねて撮ってみました。

このレンズはそのまま使うと色収差が酷いのでKenko L41を使ってます。

F1.8開放、中央

019_0_ef85_18

F1.8開放、周辺

019_1_ef85_18

F2.8、中央

019_2_ef85_28

F2.8、周辺

019_3_ef85_28

星像は開放からとてもシャープで、周辺も我慢できるレベルですが、、色収差が気になります。F2.8くらいまで絞れば、色収差はかなり改善されます。

それにしても、EOD 40Dのライブビューはピント合わせは便利ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

浄土平

019_ 先週行けなかった浄土平に行ってきました。

天気はあまり良くなく、夜半までは曇りで全くダメで、その後、徐々に雲がとれ、薄明までの約3時間くらい晴れました。

紅葉がたいへんきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

TOAの温度順応

M450 M451TOAの温度順応について、

先日の遠征での失敗です。

車から鏡筒を出して、約1時間、十分に外気に馴染んだと思って撮影を開始しましたが、タイマーで4枚連続撮影した最初の1コマと4コマ目の比較です。1コマ目はそこそこピントが出ていますが、4コマ目はずいぶん外れてます。

車内と外気の温度差は約13度。この温度差では2時間くらいは馴染ませないとだめですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

ばら星雲

016_ ばら星雲

先日アップしたM42を撮った次に撮影しました。

この領域は、M42のところのように明るい恒星がないので、夜露による星のにじみが目立ちませんが、M42のときよりも、さらに曇りが激しく、後半はオートガイドもまともに機能しないような状況でした。

TOA130S+BORG EDレデューサーF4ED

カメラ:Canon EOS KissDN(IR改)

ISO800 15分×4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

M42

015_m42 M42

この日は湿度が高く、撮影後にレンズを確認したところ結露していました。明るい星がにじんでいます。

TOA130S+BORG EDレデューサーF4ED

カメラ:Canon EOS KissDN(IR改)

ISO800 15分×4+4分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

オリオン座

014__2 週末に撮影したオリオン座です。

南側半分は光害が酷く補正が大変でした。また、干渉フィルタは入射角が大きくなると効果がないので、中心部分はよいのですが、周辺部分にいに従い効果がなくなります。使うのであれば、85mmとか135mmでモザイキングが良さそうです。

レンズ:Canon EF35mmF1.4L

カメラ:Canon EOS 40D

L41フィルタ,F2.8,240sec,ISO1600

Hαフィルタ,F2.8,900,ISO1600

を合成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOA130とBORGレデューサの相性

0132_m35

昨日アップしたM35の中心部分(上)と右上(下)の画像です。

周辺部分に収差が残ります。付属の補助リングの組み合わせは説明書通りなのだが、もう少しなんとしたいところです。FL80では説明書通りで完璧だったのが、、

0131_m35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

M35

013_m35_2  昨夜の撮影した一コマです。

昨日は出発前にいろいろとあって、遠征先を急遽変更しました。

アップロードした写真はふたご座のM35。IC443までを4コマでモザイキングをしようとしましたが、火星のゴーストが発生するため、これも急遽変更(中止)。

回折光を利用してピントを合わせるためにフードに張ったスパイダーを外すのを忘れていて、そもそも失敗なのですが、、

鏡筒:TOA130S+BORG EDレデューサーF4ED

カメラ:Canon EOS KissDN(IR改)

ISO800 15分露出

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

遠征先

これから撮影に行ってきます。

「jyododaira.kmz」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

FL80

012_fl80 今回の遠征に持って行った機材です。

ビクセンのFL80にBORGのEDレデューサーF4DGの組み合わせです。ビクセンのFL80はレンズとレンズセル、フードだけで、鏡筒とヘリコイドはBORGです。BORGのφ80mm鏡筒とレンズセルの接合リングは三ツ星さんに特注で作成していただきました。

元の焦点距離は640mm(F8)ですが、このレデューサーを取り付けると×0.65倍になるので、416mm(F5.2)となります。写真の状態で全長53cm、重さが約2kg。オーストラリへの飛行は重量制限が厳しいので、コンパクトな光学系は助かりりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

オーストラリアでの宿

今回の海外遠征は昨年と同じく、ツインスター・ゲストハウスにお世話になりました。

GoogleEarthがインストールされていれば、以下のKMZファイルをダウンロードして

みてください。

「twinstarbb.kmz」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

天の川

011_ さそり座からケンタウルス座にかけての天の川です。

バランスウェート代わりにしていた自作の6×9カメラにペンタックスSMC55mmF4レンズで撮影しました。

ウェート側に取り付けているので構図に制限があって、本当はもう少し北を中心にしたかったのですが、これが限界でした。

Pentax SNC 55mm F4

KODAK E200 +1

F4 開放 30分露出

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

小マゼラン雲

010_smc_3 小マゼラン雲

9月22日にアップした画像の西隣のコマです。

FL80+BORGEDレデューサーF4DG

Canon EOS40D ISO1600 900sec

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

全天

009_ 銀河中心が西に傾き、派手さのない全天です。

Zenitar 16mmF2.8

KODAK E200 +1

F4 30分露出

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »